読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんまり公にはしたくないこと

猫とか薬とかゲームとか好きなものと、それ以外のこと

流動食みたいに溶かして食べる

相変わらず3〜4時間で奥歯の歯茎の痛みがマックスに戻るけど抗生物質効いてるのかな
とは思いつつも今日で2回目のジスロマック飲んだ

明日はまた歯医者予約あり
一生懸命診てくれてるのはわかるんだけど…まだまだ全然痛いよ…
でも痛みを否定しない医者と歯科衛生士さんたちだから続けて行ってみてる

昨日は治療イスに座って待ってるくらいにちょうど薬切れ始めの頃で、ジワジワ痛くなってきてコメカミ辺りを無意識にゴリゴリしてたら、歯科衛生士の人が急に後ろから現れて『そこ痛くなるよね〜』って同調した言い方してくれて嬉しかったしちょっと泣きそうになった

もちろん治ったり炎症が治まったりするのは必要なんだけど、他人の痛みに共感しない無頓着な病院はどんだけ的確な薬出したり治療してくれても苦手で行かなくなってしまう

身体の痛みの原因は大多数が他人の目には見えないと思うんだよね
他人の目で確認が出来る痛みは相当症状も悪くて外科的処置になってしまうくらいの状態なのでは…

その痛みが見えない中で病院じゃなくてもどこでも、痛みを抱えてるんだなって相手を受け入れるのは必要だとつくづく思う
別に何も出来ないよ
頭痛薬分けたりとかは望まれればもちろんするよ
でも痛みを抱えてる人には基本的に何もしてあげられる事はないんだよ
だからこそ受け止めて共感する事が何よりも大切なんじゃないのかな


これって私が頭痛持ちだから痛みに対して考えるだけで、他の事にも応用が出来る考え方なのかもしれない
…と、急に思った


でも今日はもう痛くて疲れたから考えるのおしまい!

私は食べられない夕飯を軽く準備してからお風呂入って孤独のグルメの続き観よっと!って宣言しないとなんかもう怠くてダメだ、食べないと気力体力落ちる

でも松重豊見てるとヨダレ出て口腔内が潤っていい感じ
ついでに夕飯メニューも閃くしいい感じ